« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/31

《仙人の髭に毒あり?!》

senninsou002sz470

センニンソウ<仙人草> キンポウゲ科
別名:「馬食わず」 毒草とのこと

昨日、朝刊の「花おりおり」にボタンヅルが載っていて
「何処かでみたよなー?」と、足を気遣いながらも三ッ池公園へ
あった!あった!ありましたよ! 勇んで帰って見比べてみると?
花は「そっくり」ですが、葉っぱが違います!?
調べてみると、これは「センニンソウ」ようです。

名前の由来は
どうやら、実った種にできる「羽毛状の髭」にあるようですが・・・
おそらく、その「仙人の髭」には、ここでは会えないでしょう。
今、公園は草刈の時期!明日にも、この草叢は消えてしまいます。

senninsou001sz470

(ゝvб)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/30

公園のnora リスト 19 ・・《 パッチ 》!

nora101sz470

三ッ池公園の正門を入って直ぐ左にある、「馬の銅像」の周りで
暮らしている三毛猫姉妹の「パッチ」です。
このブログには度々登場し「フォト・アルバム」もありますが
避妊手術受けてから、警戒心が強くなり近づけませんでした。
先日、暫くぶりに やっと一枚撮らせてくれました。

下記の関連記事も、ぜひ ご覧下さい! 
 ◎三毛猫 姉妹!《 ヒクロ&パッチ 》
 ◎公園のnora リスト 10 《 ヒクロ 》!
 ◎<パッチワーク!nora cat>

(ゝvб)

| コメント (6) | トラックバック (0)

《自転車に寄生する花!》

yaitobana001sz470

ヤイトバナ<灸花 >  アカネ科
分布:東アジア
別名:ヘクソカズラ<屁糞葛>(こちらが主流とは・・・)  
茶花としては:サオトメバナ<早乙女花>

葉を揉むと独特の臭いがするので、この汚名が!
とても、すてきな花なのですが・・・

ヤイトバナに取り付かれた、この自転車は
昨年秋にも記事にしたのですが、今年は
さらに進んで下の画像のありさまで・・・
 
yaitobana002sz320

 ◎昨年の記事を、ぜひ ここからご覧ください。
 ◎<菘(すずな)のさんのblog>の素敵な画像が ここにあります!
  ぜひ ご覧ください。
      
(ゝvб)

| コメント (4) | トラックバック (1)

2005/08/29

実も、かわいい!《ハゼラン》

hazeran001sz470

せせらぎ緑道のあちこちで、小さな可愛い赤い実をつけた
<ハゼラン>に会いました。

6月から、道端で目立つ存在で、幾つか撮ったのですが
何やかやで・・・UPの機会を逸していました。
ところが、それが功を奏したようで!花期の長いこの花は
この時期になると、実と花が、一緒に見れるのです。

ハゼラン<爆蘭 > スベリヒユ科
原産地:熱帯アメリカ  渡来:明治初期
名の由来は:蕾が爆ぜるように開花する事から、とか・・・
別名:三時草 (午後3時頃から花が咲くとか・・・)

hazeran002sz290

(ゝvб)

| コメント (6) | トラックバック (1)

2005/08/28

《初対面の ひまわり!》

himawari001sz470

足慣らしに、比較的近い「せせらぎ緑道」出かけました。
台風に負けなかった「ひまわり」に出会いました。
上の花は、いつものお馴染みですが
下の花は別種のようで・・・はじめて会いました。

himawari002sz470

(ゝvб)

| コメント (0) | トラックバック (0)

《もう一枚!》

yuuzora011sz430

前の記事の続きを、もう一枚
拡げて撮った、もう一枚
おそまつ!

(ゝvб)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/27

台風一過 《夕日燃え!》

yuuzora010sz470

台風一過!久々の夕日に、ベランダに出たり、入ったり・・・
粘りにネバって撮ったのですが、思惑どうりには・・・

「月夜か~?」
なんて言わないで下さいよ!

(ゝvб)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2005/08/26

《公園のnora リスト》が独立!

nora100sz470
              三ッ池公園の <nora チロ>

←左サイドバーのカテゴリーを整理をしました。
《公園のNORAリスト》は
カテゴリー《猫・犬》の中に含まれておりましたが
このほど、新たな項目として独立させましたので
よろしく、お願いください。

     《公園のNORAリスト》ここから、ご覧ください。

(ゝvб)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/25

《戯れ色の落日!》 2

yuuzora009sz470

なかなか「美空」に会えない腹いせに
夕空を、弄くりまわして、いたら・・・
何か!浮かび上がってきて・・・
見詰ています。

(ゝvб)


| コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/24

《近づけば チャーミング!》 10

fuusenkazura001sz470

<風船蔓の花>
例年より一月ほど遅れて蒔いたのだが、7月末から花を付けだした。
花は次々と咲くが、実らず落ちてしまう。
去年まで、怖い程集まっていた「蜂」が、ぜんぜん来ないのだ!
花の香が薄いのか?蜂が居なくなったのか?
南のベランダのプランターが、たった1個、東窓の鉢が2個とは・・・
昨年の今頃は、50~60個の緑の風船が風に揺れていた。

fuusenkazura002sz300

(ゝvб)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2005/08/23

《権蔵!いい~お顔!》

nora098sz470

だいぶ前の画像を引張りだしてきました。
三ッ池公園のボス猫の一匹、神社下の「ゴン」こと権蔵です。

いつも若い雄猫に恐れられてる「ゴン」は
餌を目当てに、こんな顔もする「甘え上手」でして
女性の人気もの、彼を、お目当ての餌やりさんもいて・・・
巨漢になれた訳です。

nora099sz400

  <ゴンの関連記事>は、ここから、ご覧ください。

(ゝvб)


| コメント (6) | トラックバック (0)

2005/08/22

《秋の予感!》

tonbo001sz437
              
ここのところ、あちこちのブログやサイトに、素敵な「トンボ」が
たくさん登場して、近づく秋を感じさせている・・・

爺も、8月の初めに、三ッ池公園で会ったトンボを思い出しました。
シャイなヤツで、ついに顔を見せてくれなかったのですが・・・

いわゆる「赤トンボ」なるものにも、たくさんの種類がいて
大柄で赤く扁平な胴体から察すると、どうも
「キネトンボ」か「ショウジョウトンボ」のようですが・・・?

「顔の見えないトンボ何んて!」などと言わないで
少しだけ、秋を感じてくださいね。

(ゝvб)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/21

《nora の名前が決まりました!》

nora097sz470

三ッ池公園、中の池の子猫の兄弟(?)
当ブログでの呼び名が有りませんでした。
ご常連の「餌やり」さんに お願いして、考えて頂きました。

黒っぽい方が、少し「毛もじゃ」なので「モジャ」と
黄色っぽい方は、キイロをつめて「キロ」と呼ぶ事にします。

二週間ほど前の画像です。
「モジャ」が目を痛め(患っ)ていましたが、治ったでしょうか?
気掛かりです。
来週中には、何とか会いに行きたいものです。

<モジャとキロ>の、これまでの記事も、ここからご覧ください。

(ゝvб)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/20

《戯れ色の落日!》

yuuzora008sz470

nora に会えない腹いせに
見慣れた夕空を、弄くりまわして、みましたが・・・
ちょっとケバイ!かな・・・

(ゝvб)


| コメント (2) | トラックバック (0)

《東窓の夕空は・・・ 》

yuuzora007sz470

東窓の遠い夕空
雲の下は・・・東京湾?それとも房総のどこか・・・ かも!
などと、思いを馳せて・・・・・

(ゝvб)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/19

《ただいま戻りました!》

tenteki001sz400

休んでしまい ゴメンナサイ!
点滴の雫が落ちるのを見つめる日々を
また、過ごしていました。

今度は「帯状疱疹」が顔に出てしまって・・・
8時間ごとに、抗ウイルス剤の点滴を
計21本受けて退院しました。
痛みは、まだまだ 残っていますが
外観は順調に回復しています。

ただ 入院の途中で・・・
持病の「痛風」が、十何年ぶりに顔を出してしまい
「blogネタ拾い」の、散歩が無理かも知れません・・・
暫くは「ベランダ物」が、中心になりそうですが
どうぞ、よろしく お願いいたします。

(ゝvб)

| コメント (18) | トラックバック (0)

2005/08/07

《庭に落ちた!ゆうべの花火!?》

ruritamaazami001sz470

青系の花が続きますが・・・
散歩の途中、近所のお庭で会いました。
蕾のドライフラワーは知っていましたが、開花した生花を、見たのは初めてでした。
花は、蕾から受けるチョッと無機物的な印象から一変して、柔らかく優しく広がって・・・・

ルリタマアザミ<瑠璃玉薊> キク科
別名:エキノプス 原産:地中海沿岸、西南アジア

ruritamaazami002sz380

(ゝvб)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2005/08/06

《ほんとうに、暑いわよね~!!》

nora095sz470

と、三ッ池公園の nora猫母さん<タトゥ->が、石段から顔を上げて話しかけてきました。

猫山で<チョビ>を、りっぱに育て上げて、育児から開放されたタトゥーは、言い寄る<ペル>が「ウザイ」のか、猫山を一人で降りて、東屋に移ったようです。
今は、のんびりと一人暮らしを楽しんでいます。

この暑さはnora猫には、かなり堪えるようです。
日盛りには、木陰の大石やコンクリートの上で、へばり付くように寝そべって僅かな涼を取りながら、ひたすら夕風を待っています。

nora096sz400

(ゝvб)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/04

《カルガモの親子!?》

karugamo011sz470

夕日の三ッ池公園
「中の池」と「下の池」を区切る遊歩道を、横切って移動意中のカルガモ達に会いました。
先頭の少し色が濃く、首を伸ばしてあたりを警戒しているのが、お母さんのようですが??無事 池に下りて泳ぎだすと、もう見分けが付きません。(もしかして、3羽とも小鴨?)

わぁ~!一月半で、こんなに大きくなったんだ!
でも、確か、7羽の兄弟がいたはず・・・
他の小鴨達は、もう無事に巣立ったのでしょうか?
それとも・・・・・・・

karugamo010sz450

(ゝvб)

| コメント (2) | トラックバック (1)

2005/08/02

《霧を呼ぶ花!?》

yuugirisou001sz470

「知ってしまった、禁断の・・・!」でも あるまいが、小花を見ると直ぐカメラを構えてしまう。
特に青系と藤色系には弱くて、先日のnoraと再会した後、「せせらぎ緑道」で、見つけたのがこの花で、webの波間を漂っても、取り付く術の乏しい小生は、花の名に、なかなか近づけず・・・・・

園芸花を扱うサイトの、好条件で栽培された見事な画像を見ると、長く飛び出した花柱(雌しべ)が、花房の輪郭を淡く暈かし見え!確かに「霧」を感じさせている!
花期は9月までとか、ぜひ何所かで、もう一度会いたい花である。

ユウギリソウ<夕霧草> キキョウ科
別名:トラケリウム 原産地:地中海沿岸地方

(ゝvб)

| コメント (6) | トラックバック (1)

2005/08/01

《7月最後の夕空!》

yuuzora006sz450


何時もの、変わり映えのしない「ベランダ夕空」ですが
小生にとっては「身と心の節目」を感じずにはいられなかった
今年の7月を 締め括る、感慨深い夕空でした。

(ゝvб)

| コメント (7) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »