« 《 エメラと再会! 》 | トップページ | 《 国道ぎわの春! 》 »

2006/03/05

《 春待つ林の、落日 》

yuukei014sz470


季節がだいぶ戻ったような落日でしたが
とても、印象深くて・・・


(ゝvб)

« 《 エメラと再会! 》 | トップページ | 《 国道ぎわの春! 》 »

コメント

はじめまして、こんにちは。
美しい一瞬ですね。
心が洗われるような写真に偶然めぐり合えて、
今日はラッキーです。

投稿: ケッケ | 2006/03/05 12:24

こんばんわ
鳥の巣の中の金の卵!
生まれて出るのは、火の鳥でしょうか?

投稿: ジェナス | 2006/03/05 21:37

こんばんは
本当に印象深い落日ですね
童話に出てくるイバラの森は
こんな感じに見えるかも・・・って思いました

リンク変えていただいたのですね
ありがとうございますm(_ _)m

投稿: 野穂豊 | 2006/03/05 22:33

ケッケ さん 始めまして
(~-~) ようこそ いらっしゃいました!

ziiの「些細な心の振れ」を画像で伝えられたらと
考えているのですが・・・

ぜひ、また見に来て下さい。

ブーちゃんにも、よろしくお伝え下さいね!
(θψθ)

投稿: hikozii | 2006/03/06 02:39

ジェナス さん  こんにちは。

これが、以外や以外!("o")
金の卵から生まれるのは
やがては闇夜を支配する○○鳥(名前は忘れました)なのです!

御覧なさい!
卵の右側の少し上に、暗いブッシュに同化して
ひっそりと卵を見守る「怪鳥の赤い目」が
見えるでしょう!・・・・
(θψ~)

投稿: hikozii | 2006/03/06 13:50

野穂豊 さん  こんにちは。

夕まずめ時には、街中の公園でも
何かストーリーが浮かびそうです。
これが、無限の生き物・精霊を宿す
「本物の森なら!」と・・・・・
夢見る、ziiなのです。

投稿: hikozii | 2006/03/06 14:46

うわあぁぁっ!
黄金に輝く卵に気をとられていて、
親鳥がひそんでいるのに、気が付きませんでしたーっ。
危ない危ない‥
もう少しで、卵に手を伸ばす所‥
 
て‥怪鳥ロプロスじゃないし、ロック鳥じゃないし‥
ヤタガラスは違う~っ、何でしたっけ?

投稿: ジェナス | 2006/03/07 11:56

ジェナス さん おはようございます。

さあ~すが!
休日ごとに、御地を荒らす、にわかバードウオッチャーとは、大違い!
たくさんの怪鳥をご存知ですね!
webの空には、この他に「コンガマトー」と「バーゴン」・・・
そして「コンコルド」も飛んでいましたが・・・

でも、人命優先・環境問題優先で考えれば・・・
これは、熊野の森かやって来た、三本足の<ヤタガラス>です!
(実はziiは、ヤタガラスしか知らなかったのです!シィー!)
(θψ~)

投稿: hikozii | 2006/03/08 03:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61723/8946308

この記事へのトラックバック一覧です: 《 春待つ林の、落日 》:

« 《 エメラと再会! 》 | トップページ | 《 国道ぎわの春! 》 »