« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/29

《 空を住み分けて・・・ 》

Huyukodati012sz600
                           ↑clickannoy
稿は続いて・・・・

自然教育園入り口の、何本かの冬木立
いつも仲良く空を住み分けて、お喋りしているように見えて
ここを通るたび見上げてしまいます。

でも、いったん芽吹きの時が来れば
激しい鬩ぎ合いの日々になるのかも知れませんね。
幹に耳を当てると・・そろそろ愚痴が聞こえてきたりして・・・
えッ!そうかぁ~
あれは樹液の流れ始める音でしたね。

  <昨年の関連記事は、ここから・・・>

| コメント (6)

2008/02/28

《花が少なくて・・残念!》

Yukiwariitige010sz600
                           ↑clickannoy

風のおさまった今日、自然教育園の一画にある
武蔵野植物園へ<ユキワリイチゲ>を見に行きました。

先々週に来た時は、まだ花が少なくて
「今年は遅れているの?」などと・・・
でも、まだ 花数がとても少なくて・・残念!

   <昨年の「ユキワリイチゲ」の記事はここから・・・>

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/27

《 予感を映す夕空・・・ 》

Yuukei106sz800
                           ↑clickannoy

風の強い日が続いていて
この2・3日は・・遠走りは控えていたのですが
ziiの、尻に帆かけた(箱付き)バイクは・・追い風に乗って
西空の黒雲を気にしながらも、ついつい20キロ・30キロと流されて・・・
気が付けば「シールドに雨粒!」慌てて戻る帰路はブレーキ風!
フルスロットルで何とか逃げ戻ったベランダには
変る季節を映す夕空が広がって・・・

(ゝvб)

| コメント (4)

2008/02/25

《 オセンチなブレ色・・・ 》

Bureiro001sz700
                           ↑clickannoy
先日の、呑み会の帰り道
久々に終電間近の先頭車窓で
光る線路や信号灯を眺めながら帰りました。

勤め帰りの あの頃も・・毎晩 こんな色でした。

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/24

《 戯れ色の夜道 》

Zareiro020sz470

寒風の戻った今日は、呑み疲れもあって・・・
<PC>の前に陣取り、溜まりに溜まった画像ファイルの整理と
昨夜の帰り道で「拾った光り」の処理などしました。

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/23

《 月待てど・・・ 》

Ume010sz650
                           ↑clickannoy
この公園、梅がほころび出して
もう10日も経つでしょうか。

前日には、梅の隣に、丸い昼の月が出ていて・・・
今年も「満月と夜の梅」に、再チャレンジしようと
明るいうちから公園にスタンバイン!

この日は薄雲が広がり出して・・残念!

   <昨年の梅の記事は、ここから・・・>

(ゝvб)

| コメント (4)

2008/02/22

《 夕暮れの橋 》

夕方の散歩が<ひっと走り>に変って
行動範囲は・・ぐぅ~ん広がったのですが
ちょっと運動不足なりそうです。
今日の日暮れも、大黒埠頭で橋を見上げていました。

平日なので「釣り人は?」・・・
ヤッパリ居ました!赤灯の下に2人?

  <最近の関連記事は、ここから・・・>

Baybridge011sz470

Baybridge010sz470

(ゝvб)


| コメント (4)

2008/02/21

《 mokuも はしゃいで・・・ 》

Moku087sz800
                           ↑clickannoy
リビングで<はしゃぐ陽差し>につられてか
mokuも朝からご機嫌で
走り回ったり、格闘技を仕掛けて来たり・・・
                           ↓clickannoy
Moku087sz600

  <以前の記事《 mokuの格闘技! 》はここから・・・>

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/20

《 カモメも春色? 》

Yurikamome013sz800
                           ↑clickannoy
暖かく春めいた今日・・・
鶴見川に架かる人道橋の上で
カモメもほんのり春色!

Yurikamome014sz470

(ゝvб)

| コメント (7)

2008/02/19

《 残念! 》

Yuukei105sz470

夕焼けのピークが我家のベランダまでもたなくて・・・・
電線ネットに引っ掛っったままで消えていきます。

  <以前の関連記事はこちらから・・・>

(ゝvб)


| コメント (0)

2008/02/17

《 風の冷たい埠頭で・・・ 》

Yuukei104sz800
                           ↑clickannoy
<ひとっ走り>の 締めくくりに「冷えきって!」大黒埠頭へ
風がとても強くて猛烈に寒い!!!
メットをキャップに被りかえた事を後悔した。

波に足を洗いながら・・防波堤に取っ付く釣り人二人!
「お互いに酔狂なこって!」
などと・・・

Umizuri001sz470

(ゝvб)

| コメント (10)

2008/02/16

《 斜陽の林で・・・ 》

Fukuzyusou010sz750
                           ↑clickannoy

自然教育園の斜陽の林で会えた<福寿草>です。

Fukuzyusou011sz470

   <以前の福寿草の記事は、ここから・・・>

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/15

《 蒲の綿毛が・・・ 》

早春の花を探しに自然教育園をのぞいてきました。
昨年より少し遅れたいるのか
期待していた花は まだでしたが・・・

ガマ<蒲>綿毛の
ちょっと不思議な風景が残っていました。

Gama010sz900
                         ↑clickannoy
Gama011sz470
                         ↓clickannoy
Gama012sz700

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/13

《ぴったり収まって・・・》

Run011sz600
                          ↑clickannoy

決して、こちらの回し者ではありませんが・・・
リアウィンドーにぴったり収まって映り込む!

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/12

《 干潟が出現!?? 》

Kaibori001sz800
                       ↑クリック拡大

昨日の三ッ池公園のつづきです。

花壇で<三椏>を撮ってから・・・
下の池、中の池と回って上の池に辿り着くと
ノボリがたっていて、泥んこ!の大人と子供がたくさん居て・・・
池を覗くと「水が無い!」???

どうやら・・
この日は全国で「ブラックバスをやっつける日」だったようです。

公園の池にブラックバスを放すのも「人のエゴ」なら・・・
「人間のための郷愁的環境」を保護するためと言って
人に直接は危害を加えない魚を、根絶やしにしょうとする事も
「人のエゴ」?とも見えてきて・・・
それに、今ではブラックバスやブルーギルの稚魚は
ここで暮らす「カワセミやサギ達」の大事な餌になっていますしね。

いろいろと考えてみると
自然環境保護とは・・なかなか難しそうですね。

Kaibori002sz400
Kaibori003sz400

(ゝvб)

| コメント (6)

2008/02/11

《 二つ三つと・・・ 》

Mitumata001sz470

暖かい今日の午後、三ッ池公園を歩きました。

暮から、花芽がどんどん膨らんでいて
「ひょっとしたら、もう・・・!?」と、さんざん通った<三椏>が
やっと、二つ三つと咲き始めていました。

Mitumata002sz470

(ゝvб)

| コメント (6)

2008/02/10

《戯れ色の落日!》 3

Yuukei103sz900
                                ↑クリック拡大

久しぶりに落日にベランダにいたのですが
雲一つ無い ちょっと単調な空でして・・・
またまた、戯れごとを始めてしまいました。


(ゝvб)

| コメント (0)

2008/02/09

《 戯れ色の国道 》

Yuukei102sz600
                                ↑クリック拡大

色のくすんだ一日で・・・
ちょっと色で遊んでみました。

                                ↓クリック拡大
Yuukei101sz900


| コメント (2)

2008/02/08

《 ペアな夕景! 》

日暮れには なんかペアがお似合いで・・・

Yuukei100sz470
                                ↓クリック拡大
Yuukei099sz700

(ゝvб)

| コメント (4)

2008/02/07

《 証明写真・・・? 》

Moku086sz700
                                  ↑クリック拡大

先代の猫<アポロ>をフラッシュ撮影すると、金目ばかりで・・・
mokuに代わっても自然光か蛍光灯、赤外線ランプで撮っていました。

前稿の・・暗い暗い昨日、試しにフラッシュで撮ってみると
意外と金目になりません。

個体差の・・・体質!?
それとも・・・ 
とっさに視線を外す・・・・○○者!?

それにしても
固体識別のための
運転免許証の写真のようで・・・

「普通4足猫 室内に限る」・・・なんてね!

(ゝvб)

| コメント (0)

2008/02/06

《 ワン猫 moku! 》

暗く寒い一日、雪までちらついて・・・
こんな日のmokuは
家中の立ち回り先を転々としながら、丸まって寝て過します。

前に飼っていた<アポロ>は子猫の時から
こんな日は、一日中押入れの布団に潜り込んでしまい
お腹が空かないと出て来なかったのですが・・・
mokuは、人が見えないと不安なのか?監視してるのか?
こちらの行動に合わせて寝場所を変えます。

昼食に合わせてテレビの上で、うつらうつら・・・
「ピィ~ン!ポォ~ン!」が来客を知らせますと
むっくり!起き上がって小走りで玄関へと・・お出迎え!
宅配屋さんに「ミャ~ミャ~!」と・・ご挨拶!

なんか・・ワン君のような猫なのです!

Moku084sz470
   ピィ~ン!ポォ~ン!
Moku085sz470

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/05

《 気紛れ夕陽が・・・ 》

Yuukei098sz470

お天気お兄さんが・・・
「明日は また雪になるかも?」などと言うから・・・
慌てて鶴見川へ出かけて、二万歩ほどのウォーキング!

付き合ってくれた夕陽は、雲間を 出たり入ったり
電波塔のてっぺんで・・一休みしたり!
さんざん気を持たせる。

それでも、フィナーレには
しかりと燃え上がって、楽しませてくれました。
                                  ↓クリック拡大
Yuukei097sz900

(ゝvб)

| コメント (4)

2008/02/04

《 屋根に残雪が・・・ 》

きのうの雪は・・・
すぐ消えるのかなぁ~?と思っていたのですが
以外としっかり降っていたようで・・・
日暮れになっても屋根の上で頑張っていて
東北育ちのziiには、久々に・・・
ちょっと郷愁をくすぐるベランダの夕景となりました。

                       ↓クリック拡大
Yuukei093sz800
Yuukei096sz470
Yuukei095sz800
                       ↑クリック拡大

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/02/03

《 山頂の菜の花! 》

Nanohana013sz750
                     ↑クリック拡大

七里ガ浜から海岸沿いに南下して二宮町へ

ここには海岸の近くに、小高い「吾妻山公園」があり
展望台からは、四季折々の花々越しに
相模湾や富士山・丹沢山塊などの眺望が楽しめます。

菜の花の時期を毎年逃していたのですが
今年は何とか間に合いました。

Nanohana012sz470

正面奥に雲をまとった富士山が、かすかに見えたのですが
鮮明に見えるのは、やはり明け方か暮れ方のようで・・・残念!

(ゝvб)

| コメント (4)

2008/02/02

《 爺ひとり 波と戯れて・・ 》

七里ガ浜のつづきです。

夏には大変混み合うこのあたりも・・冬の平日とあって
道は空いているし、浜には人影も ほとんど無くて・・・
空も海も ひとりじめ!

Sitirigahama004sz850
                     ↑クリック拡大
Sitirigahama003sz470

(ゝvб)

| コメント (0)

2008/02/01

《 砂浜まで ひとっ走り! 》

真っ青な空が隈なく広がって・・急に思い立ち
昼食もそこそこに<七里ガ浜>まで ひとっ走り!

Sitirigahama001sz900
                  ↑↓クリック拡大
Sitirigahama002sz800

(ゝvб)

| コメント (2)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »