« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/30

《 初対面? 》

Himegisu002sz470

 稿は続いて・・

この日初めて会った?のがこの虫
成虫になると、とても用心深くて、すぐ隠れてしまうとか・・・

それにしても、この色・質感と「テカリ具合!」は
映画のエーリアンの それと通じて・・・かなり不気味!

  キリギリス科の <ヒメギス>の幼虫♂

                      ↓clickannoy
Himegisu001sz600

(ゝvб)

| コメント (2)

《 セセリ せっせと・・・ 》

Inunumatoranoo010sz800
                      ↑clickannoy
 稿は続いて・・

明るく開けた湿地に出ると
<イヌヌマトラノオ>の花の上で<キマダラセセリ>が
せっせと・・お食事中!

Kimadaraseseri011sz470

Kimadaraseseri010sz470

(ゝvб)

| コメント (2)

《 森はひっそりと・・・ 》

Azisai022sz800
                      ↑clickannoy
 稿は続いて、自然教育園です。

森の下生えで目を引くのは、僅かに残る紫陽花ぐらい
装飾花は<終わりの紅色>を浮かべていて・・・

(ゝvб)

| コメント (0)

2008/06/29

《 もたれ合い?・・・ 》

Turukusa001sz800
                      ↑clickannoy
 稿は続いて、自然教育園です。

初夏の陽射しの中、蔓草が絡まり合って
風に揺れながら取り付く枝を探しています。
これってぇ~「凭れ合い?」「助け合い?」それとも・・・
「足の引っ張り合い?」

へぇ~ 「三本の矢!」ですか・・・・

(ゝvб)

| コメント (2)

《 うつむく季節 》

Yamaazisai015sz600
                      ↑clickannoy
先日、つゆ空が、戻ってくる前に・・と
自然教育園を覗いてみました。

毎年 撮っている大好きな<ヤマアジサイ>は・・・
もう、うつむく季節を迎えていました。

昨年の画像より20日ほど早く、まだ装飾花は白く薄いのですが
来春刈り取られるまで、季節季節の変化を
楽しませてくれます。

  <昨年の記事はここから・・・>

(ゝvб)

| コメント (0)

2008/06/25

《 ちょうだい!ちょうだい! 》

Tubame002sz470

東横線綱島駅のツバメです。
相互リンクさせて頂いている<くてくてのフォト日和>さんの
先日の記事で読んで、さっそく会いに行きました。

Tubame001sz700
                        ↓↑clickannoy
Tubame003sz800
                        ↓↑clickannoy
Tubame004sz800

五つ子のお腹を満たすのは 大変そう・・・お疲れさま!

(ゝvб)

| コメント (8)

2008/06/24

《 トンネルくぐって 》

待望の梅雨の晴れ間なのに
あれや これやと手間取って・・今日の散歩は諦めました。

しかたなく夕食後 HDの隅を探して見つけ出した
鶴見川堤防のトンネルを載せて見ます。
以前にも紹介した<JR線路をくぐる歩道トンネル>です。

  <以前の関連記事:はここから・・・>

Tunnel004sz800_2
           ↓↑clickannoy
Tunnel003sz400_2

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/06/23

《 おねだり・・・ 》

Kame021sz600
                      ↑clickannoy

この頃の垂れ込めた日には、公園の夕闇も足早で
池に張り出した見晴らし台には人影も無く・・・

静まりかえった水面を覗き込むと
おねだり亀が一匹、スーと浮き上がった。

(ゝvб)

| コメント (6)

2008/06/22

《 河口の先で・・行進! 》

Kakou001sz470

稿は続いて

鶴見川左岸の散歩も、首都高横羽線など3本の橋梁が並ぶところまで
ここから先は企業の私有地のようで柵があり一般人は入れません。
川は2kmほど先で京浜港に流れ込みます。
表示のようにここが河口だとすると・・この先は水路?運河?

この護岸、舗装されて広々として<駅伝の中継所>でも出来そうです。
たしか以前は草の茂る砂利道で、たくさんの野の花や虫達に会えて・・・
草観・虫観者としては複雑な思いです。

柵越しに3本橋を眺めると一番奥の橋脚が・・不思議な形!
どこかの・・軍事政権下の兵隊さんの行進のようで・・・にやり!

                           ↓lickannoy
Kyoukyaku001sz900

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/06/21

《 花笠が揺れて 》

Yanagihanagasa011sz350

稿は続いて・・・

鶴見川の左岸も このあたりでは
工場跡地に、大きくて小奇麗な集合住宅が たくさん立ち並んで・・
風景が変ってしまいました。

僅かに残る工場裏の土手で<ヤナギハナガサ>が揺れていて
撮り難いのですが、またカメラを向けてしまいました。

ファインダー覗くと花のバックに主の居ない犬小屋が・・・
たしか、こちらのお宅のお散歩のタイムは・・もっと後のはず
ちょっと気懸りな・・・梅雨空でした。

  昨年の<ヤナギハナガサ>はこちらから

                    ↓clickannoy
Yanagihanagasa010sz600

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/06/20

《 一休み 》

Kawau020sz380

稿は続いて・・・
鶴見川をさらに下って、河口に近づくと
あちらこちらで<川鵜>が休んでいました。

Kawau021sz600_2
                    ↓↑clickannoy
Kawau022sz700

 <川鵜の関連記事>はこちらから・・・・
 <カワウのお宿(上流)!>はここから・・・

(ゝvб)


| コメント (2)

2008/06/19

《 揺れるラベンダー 》

Lavender022sz900
                      ↑clickannoy
鶴見川を河口に向って散歩しました。

堤防に面した小さな花壇で大きな一株のラべンダーが
潮を含んだ東風のな中で揺れていました。
                      ↓lickannoy
Lavender023sz900_2
            (画像追加:2008/06/21)

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/06/18

《 終りの紅色 》

たくさんの紫陽花を撮っても
毎年同じような絵図らを並べてきたようで・・・
「今年はパス!」と、きめこんでいました。

路地を左に曲ると・・
いつもの「白いガクアジサイ」・・
そろそろ装飾花が終り?それとも病気?なのでしょうか
白い萼に鮮やかな紅色を散らしています。

この紅色を<汚い染み>と見るか、<美し>と感じるかは
かなり微妙なのですが・・・

儚くも美しい・・<終りの紅色>と
愛でることにしました。

Azisai020sz700
            ↑↓clickannoy
Azisai021sz900

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/06/17

《 野蒜が・・ひっそりと 》

Nobiru001sz470

うす暗い森の縁で
<ノビルの花>に会いました。

明るい草むらでは
そろそろ花よりムカゴが多くなっていて・・

「今年も撮りそこねたかなぁ~」と思っていただけに
好条件では無かったのですが、ちょっと嬉しくて・・・

(ゝvб)

| コメント (6)

2008/06/16

《 国道のモンスター! 》

Monster001sz900
                      ↑clickannoy

こんな夕暮れに迷い込むと・・・
遊びで乗ってる原チャリライダーの一人としては
肩身が狭いもので・・・

「こら!うろちょろすんな!踏み潰すぞ!」
「オメーラとは『社会貢献度』ちゅう物が違うんだぞ!」
なんて声が聞こえてきそうです。

でも・・・
操っているのは「同じ一つの命!」
どちら様も、お気を付けて!お気を付けて!

(ゝvб)

| コメント (6)

2008/06/15

《 お食事中! 》

Tokage010sz470

西日が眩しい坂道で<ニホントカゲ>に会いました。
どうやら・・ お食事中!

生干し状のミミズ呑み込もうとしているのですが
「硬くて喉越しがちょっと・・・」と、てこずっていました。

狩をして、生きたミミズや虫だけ食べていると
勝手にイメージを美化していた身には
かなりの興ざめで・・・

Tokage011sz470
            ↑clickannoy

(ゝvб)

| コメント (8)

2008/06/14

《 鉄橋の下で・・・ 》

Minamo020sz900
                 ↑clickannoy

梅雨とは言っても、今年の当地では
降っても何日も続くわけでもなくて

渇きぎみの紫陽花には申しわけないのですが
野外に遊ぶことを生き甲斐のする我が身には ありがたく・・・

汗を拭いながら、鶴見川の土手をゆけば・・・
鉄橋の下で、季節の色を失った川面が
微かに ざわめいて・・・

(ゝvб)

| コメント (4)

2008/06/12

《 恵まれた環境 》

稿は続いて・・いや戻って!

あの日、この<モンシロチョウ>達に遊ばれていると
前稿の「あのズングリムックリ君」が
突然!飛び込んできまして、中断しましたが
たくさんのモンシロチョウに会えました。

この花壇はモンシロチョウ達にとって
とても恵まれた環境のようです。
花壇の隣が・・街中に僅かに残る「キャベツ畑」なのです。
畑から花壇へ 花壇から畑に
ヒラ~ヒラ~ヒラ~と・・・

Monsirotyou010sz650
                     ↑↓clickannoy
Monsirotyou011sz750

(ゝvб)

| コメント (0)

2008/06/11

《 また追いつけない! 》

Oosukasiba001sz470

Oosukasiba002sz470

Oosukasiba003sz470

晴れた先日、三ッ池公園の花壇で<オオスカシバ>に会いました。
ここでは、ホトトギスの咲く頃は たくさん見かけのですが・・・

花から花へチョコマカと飛び移って
フォーカスが なかなか追いつけないし・・・
速い羽ばたきで 羽の正体(羽化した時付いている燐粉が
猛烈な羽ばたきに剥がれ落ち透明な膜だけになるとか?)を
なかなか見せてくれないしで・・大汗をかきました。

カメラのISOや設定を変えながら追い掛け回しましたのですが
遊んでくれたのは僅か数十秒・・東の空に消えました。

ISO1600で何とか羽が止って写ったのですが、画質が落ちて
また会えたら「今度は、日中シンクロかなぁ~」なんて・・・

(ゝvб)

| コメント (6)

2008/06/10

《 頭を並べて・・・ 》

Akamimigame015sz470

四季の森公園にも、アカミミガメがたくさんいるようです。
池の中に 木道ぞいに置かれた石の上に集まって
頭を並べて甲羅干ししていました。

どこの池でも アメリカから来たこの亀ばかりで
先住のカメ達は どこに消えたのでしょう ・・・

(ゝvб)

| コメント (6)

2008/06/09

《 蕊に惹かれて・・・ 》 3

Biyouyanagi011sz900
                      ↑clickannoy
先日載せました 四季の森公園の<ビョウヤナギ?>
気がかりで、また出掛けてみました。

蕊の長さは短いままで「三ッ池公園の花」とは、かなり違う雰囲気
おまけに すぐ近くには、この葯の赤いのも咲き出していて・・・
またまた「花の名探し」の迷宮に迷いこんだようです。

Biyouyanagi012sz470

(ゝvб)


| コメント (0)

2008/06/08

《 視線の先には・・? 》

Moku090sz470

天気予報が良い方に外れて・・・
mokuは朝から、曇天のベランダに寝そべって過ごしていましたが
4時を廻る頃にムックリ起き上がり宙の一点見つめる・・「この体勢!」
そして・・一時間経って動かない。

「夕ご飯だよ!」と呼ぶと
半分も食べないで、あわただしくベランダに戻っていきます。
「何か居るのかぁ~?」と、mokuの視線を辿ると
高い所に置いてある植木鉢に辿り着いた。
覗いて見ると鉢の下から「灰色の細いシッポ」が・・・ヤモリだ!
mokuはヤモリが降りて来るを狙っていたのです。

暗くなった7時ごろ、部屋に連れ戻すと
ヤモリを諦めきれないようで・・・「出して!出して!」と
長いことガラス戸を引っ掻いていました。

mokuには悪いが、ヤモリも可愛いし
困ったもので・・・・・

Moku091sz700
                      ↑clickannoy

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/06/07

《 なんか短い・・? 》

Biyouyanagi010sz470

稿は続いて・・・四季の森公園

ぐるっと廻って帰る出口(入口?)の近くの・・開けた斜面で
今朝やっと咲き出したような黄花が・・・ポツンと一輪!
これてぇ~<ビョウヤナギ>?・・にしては「蕊が なんか短い!」
明日になったら長さが倍に伸びる?のかなぁ~

園を出て駅に向う帰り道で・・
夕日に金色に輝くのは、同じオトギリソウ科の
<キンシバイ>のようでした。

Kinsibai015sz470

★追記・追画像:(2008/06/10)
   この花名は園芸種の<ヒペリカム・ヒデコート>とのことです。 
Kinsibai016sz650
                 ↑clickannoy

(ゝvб)

| コメント (2)

2008/06/06

《 立ち回り先 》

          四季の森公園にて・・・ヤマボウシ
Yamabousi015sz800
                          ↑↓clickannoy
Yamabousi016sz800
                  
良く晴れた日曜日の午後
外出のついでに足を延ばし、初めての公園に寄りました。

樹木の多い広い敷地を、散策路の柵の中を歩いたのですが
アップダウンも結構あって林道風の所も多く
・・・ちょっと いい感じ!

山野草は望みうすのようでしたが、「蛍」も「蝮」もいるとか・・・
ziiの「立ち回り先」の一つになりそうです。

(ゝvб)

| コメント (8)

2008/06/05

《 お久しぶりです・・・ 》

長いこと・・・
たいへん失礼いたしました。
「つたない画像ならべ」を・・・再開いたします。

暫らくは・・・
「ヨタヨタのボチボチ更新」になりそうですが
どうぞよろしくお願いいたします。

                 三ッ池公園で・・・ポピー             
Poppy010sz700
                          ↑clickannoy

(ゝvб)


| コメント (10)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »